満月のギザ&ルクソールとナイル・クルーズ 8日間

●出発日:2020年2月7日
●旅行代金(おひとり):298,000円+燃油料、空港税等
 ビジネスクラスは320,000円のアップになります。
●ベテラン添乗員同行、食事(朝5・昼6・夕5)つき
●最少催行人員:10名様 5名様の予約をいただいています
●記載又は同クラスホテル利用 (個室追加料金 68,000円)
●エミレーツ航空利用予定
お陰様で19周年 旅行代金3%割引コース

主催:エアーワールド株式会社 観光庁長官登録旅行業第961号

「盗むならラクダ、惚れるなら月」昔からエジプトでは、ラクダを貴重なものとし、麗しきものの象徴として満月を愛してきました。
今回の旅はギザ及びルクソールの満月見物も含めたコースです。

査証は到着時取得します。 旅券の有効残存期間は6か月必要です。

★まずは当社までお電話ください。06-6920-5500

大  阪
ヘルシンキ
深夜の関空発便で関空からドバイへ。

ドバイ
カイロ
ドバイ着。ドバイからカイロへ。カイロご到着。 カイロ観光、ツタンカーメン王の黄金のマスクを始め、古代エジプト至宝の作品が収められているエジプト考古学博物館を見学致します。 昼食:ローカルレストラン。午後は喧噪のバザール、ハーンハリーリのそばにあるイスラム街道で、中世の雰囲気を残すカイロの歴史散歩。 夕食:ホテルにて。バルセロ・カイロピラミッズホテル2連泊予定

カイロ 朝食後、ピラミッド巡りツアーに。数千年の時をこえ砂漠にそびえるギザの3大ピラミッドとスフィンクス観光。 世界最古のピラミッドとして知られる階段ピラミッドがあるサッカラを見学致します。午後、古王国時代の首都であり、 ラムセス2世の巨像が横たわるメンフィスも見学致します。夕食はローカルレストラン(中華)。」夜は、満月の下、ピラミッド前での幻想的な音と光のショーをお楽しみ下さい (所要時間1時間弱)。

カイロ
ルクソール
朝のエジプト航空便国内線にてルクソールへ。 ルクソールご到着。着後クルーズ船に乗船します。昼食は船内にて。午後、ルクソール東岸観光。 アガサ・クリスティーの“ナイル殺人事件”にも出てくる大列柱室のあるカルナック神殿を見学。 夜は、ライトアップされたルクソール神殿を見学致します。満月のスフィンクス参道が幻想的です。夕食は船内にて。クルーズ船3連泊

ルクソール
エスナ
エドフ
朝食後、ルクソール西岸観光。歴代のファラオが眠る王家の谷、 古代エジプト最初の女王ハトシェプストの葬祭殿、テーベの巨大な面影メムノンの巨像を見学。 午後は、エスナへ向け、いよいよクルーズに。ナイル川岸の風景が、非常に変化に富んでいます。 漁師、水浴びをしている水牛、日干し煉瓦で出来た家々や肥沃な畑の緑と、砂漠の茶色とのコントラスト楽しめます。 クルーズ内では、ゆっくりすごします。エスナロック(水門)を通過(灌漑用に、エスナでナイル川を堰きとめています。 上流と下流の水位の違いがありますので、同水位にしてから船を通します。エドフへ向かいます。 船中泊。

エドフ
コムオンボ
アスワン
朝食後、保存状態の良い、ホルス神殿観光(ホルス神殿まで馬車に乗って行きます。約10分)。 古代エジプトの神々の中で、重要な地位を占めるホルス神の為に建造された壮大な神殿です。同観光後、コムオンボに向け出港します。 午後は、ワニのミイラが多数見つかったプトレマイオス朝のコムオンボ神殿を見学。(神殿まで徒歩で数分)同観光後、アスワンに向け航行。夕食:船内にて。船中泊

アブシンベル
アスワン
カイロ
朝食後、陸路アブシンベルへ(片道約3時間、整備された舗装道路)。 エジプト最大のファラオであったラムセス2世のアブシンベル大神殿、ラムセス2世の最愛の王妃ネフェルタリの小神殿を見物。 観光後、陸路アスワンに戻ります。船で昼食後、アスワン空港に。国内線でカイロに戻ります。 エミレーツ航空に乗り継いでドバイ乗り継ぎ帰国の途に。機中泊

ドバイ
大阪
ドバイご到着。乗り継いで、関空に。夕刻無事関空着。